nishigo の投稿一覧

nishigo

vimperatorで素敵なブラウザライフを

Posted Date: 2010-08-03 18:41
Author: / No Comments

こんにちわ、旬の話題ではないですが、結局ワールドカップはドイツ優勝できませんでしたね。
nishigoです。

開発者はそれぞれ自分に合ったエディタを使用していると思います。
Web開発を行っていると、ブラウザでのマウス操作が嫌になったり、マウス操作を避ける為にショートカットキーを連打してるとAltやらCtrlを押す機会が増えて腱鞘炎になってしまう!
そんな苦悩を密かに抱えた開発者もいることでしょう。

そこで今回はFirefoxのaddon、vimperatorについて書きたいと思います。 続きを見る >>>

Tags: , , ,

nishigo

今年のワールドカップはドイツが優勝すると信じてやまないnishigoです。

最近は開発でもっぱらJavaScriptしか触っていません。
普段はPHPでコードを書くことのほうが多いので、私のようにJavaScriptは
どうしてもprototype.js等のライブラリに頼りきってしまう、
なんて方も多いのではないでしょうか。

そんな苦手意識を少しでも克服する為に、
あまり取り上げられることのないコード統一化TipsをJavaScriptの特性に触れながら
解説していきます。
続きを見る >>>

Tags: , ,

nishigo

みなさんこんにちわ、最近は春の訪れがやってきてるとは思えないほど寒空でしたが、
道ばたにタンポポも咲き始め、花見が楽しみなシーズンになってきましたね。
「さまざまのこと思ひ出す桜かな」
なんて芭蕉の歌を書いてみると、一人で桜を見て思い耽るのも悪くないかなと感じてしまうnishigoです。

さて、今回はGoFの23のパターンの中のMediatorパターンに焦点を合わせます。
オブジェクト指向でモデリングをすると、必然的に多数のオブジェクトに分割され、それらの間が(メソッドを経由した)メッセージでつながることになります。

オブジェクト数が増えると、メッセージの通知先が増えることになりがちです。その結果、オブジェクトどうしが複雑に絡み合う状態となってしまい、メッセージがどの順にどこへ流れるのかが分かりずらくなってしまいます。

この問題を解決する手段として、Mediatorというパターンが役に立ちます。
Mediator(仲介者)という名の通り、各オブジェクトの仲介をするオブジェクトを間に置いて、オブジェクト間のつながりを整理します。

続きを見る >>>