Ruby

okt

JRubyを触ってみた。

Posted Date: 2009-07-27 12:18
Author: / No Comments

oktです。
RubyKaigi2009に触発されたわけではありませんが、今日はRubyネタです。

以前、Python,Rubyでマルチスレッド・マルチプロセスでの並列処理プログラムの実行速度の比較をしました。最近になって「JRubyにはGILがない」ということを知りましたので、JRubyを使った場合の比較をしてみようと思います。
続きを見る >>>

Tags: , , , , , ,

suzuki

日本Ruby会議2009へ参加します

Posted Date: 2009-07-17 11:33
Author: / No Comments

お台場ガンダムを観に行って、300枚ほど写真を撮ってきた suzuki です。少なくとも今月中にもう一度は行きまーす。

さて、この記事が掲載されるころ、おそらく私は「日本Ruby会議2009」に参加しています。PHP をメイン言語として使っている私が、なぜ Ruby のイベントへ?というところですが、、、だって楽しそうじゃん!というのが参加理由です(笑)

続きを見る >>>

Tags: ,

okt

strace でsmtp の通信を覗いてみた

Posted Date: 2009-04-24 19:46
Author: / No Comments

GWに引越しする予定のoktです。
こんばんわ。

今日は strace の使い方を軽く紹介してみます。

strace はシステムコールをトレースする事ができます。

あるプロセスが呼んでいるシステムコールの状況を見ることが主な使い方ですが
軽くネットワークアプリケーションの通信を覗きたいときにも重宝します。
tcpdumpだとフィルタがめんどくさいな~ とか思ったときに使ってます。
続きを見る >>>

Tags: , , , ,

okt

oktです。

普段、並列処理のプログラムを書くことは滅多にないんですが、今後のために GIL(Global Interpreter Lock) による影響を軽く確認しておこうと思ったのと、Python2.6 で実装されたmultiprocessing パッケージに触れておこうという事でネタにしてみました。

続きを見る >>>

Tags: , , , , , , , , , , ,

suzuki

Ruby で ClamAV のコントロール

Posted Date: 2009-02-19 10:50
Author: / No Comments

いま急激に温泉欲が高まっている suzuki です。

みなさん、Clam Anti Virus はご存知でしょうか?
オープンソースで開発が続けられている、ウイルス対策ソフトウェアです。

「オープンソースのウイルス対策ソフトウェアなんて大丈夫なの?」と思う方もいらっしゃるかも知れませんが、アップルの Mac OS X Server にも採用されている信頼のおけるステキなソフトウェアです。

今回は、この Clam Anti Virus(以下 ClamAV)を Ruby でコントロールしてみます。

ClamAV には、単体で動く clamscan コマンドと、デーモンとして clamd を起動しておき、そのデーモンと通信しつつウイルススキャンを行なう clamdscan コマンドが存在します。ここでは、この clamdscan に代替する部分を Ruby で作成してみました。

clamd + ruby

clamd + ruby

続きを見る >>>

Tags: , , ,

suzuki

昨日、静岡まで富士山を見に行ってきた suzuki です。雲が晴れるまで、40分くらい待って、写真を撮ってきました。

さて、今回は Ruby で擬似的なメールサーバを紹介してみます。

大量のメール配信の負荷テストと同時にエラーメールの処理テストを行いたい時があり、作ってみたプログラムです。このプログラムは次のようなイメージで使います。

dummy-smtp

dummy-smtp

まず、メールサーバからメールを送信し、一定の割合で疑似メールサーバがエラーを返します。すると、そのエラーメールをメールサーバからエラーメール処理サーバへ渡すようなイメージになります。

続きを見る >>>

Tags: ,