todaclass, interface, PHP, オブジェクト指向

今までオブジェクト指向でプログラムを書いて、はや○年たちますが、
つい最近まで、abstractなclassと、interfaceの使い分けが理解できていませんでした。
(もちろん、言語仕様としてのinterfaceの知識は持ってますが)

abstractなclassを使用した場合でも、その子classが備えているべきinterfaceを規定することが可能だからです。なぜinterfaceという仕組みを言語に組み入れる必要があるのか疑問を持ってしまいました。

こ ...

oktCentOS, CPU, GIL, multiprocessing, Python, Ruby, thread, threading, サンプル, マルチスレッド, マルチプロセス, 並列処理

oktです。普段、並列処理のプログラムを書くことは滅多にないんですが、今後のために GIL(Global Interpreter Lock) による影響を軽く確認しておこうと思ったのと、Python2.6 で実装されたmultiprocessing パッケージに触れておこうという事でネタにしてみました。

ykarinoegrep, find, xargs, コマンド, 影響調査

はじめまして、インフラチームのykarinoと申します。
1月に入社してから間もないので、フリーエンジニアとして客先常駐していたころに
使用していた小技を紹介しようと思います。

プログラムの改修や仕様変更に伴う影響調査などで、調査対象ファイルが1万個など
極端に多い時に威力を発揮するコマンドです。

実用的な例として、設定ファイルの内容やプログラムの固定値などを書き換える際に、
該当ファイルを探すときなどに使えます。

#1)「パターンに ...

admin

Tricorn Labs チーム です。

おかげさまで Tricorn Labs は、オープンから二ヶ月を迎えようとしています。
しかし、コンセプトでもある「スタッフの”顔”が見えるブログ」には、まだまだ時間が必要です。

そこで、3月より。
「毎月 1 つ テーマを決めて、そのテーマに沿った記事を投稿していく」という
新企画を「メンバー全員」で実施いたします。
これにより、”モ~っと、メンバーを知っていただければ!”と考えています。 ...

suzukiClamAV, clamdscan, Ruby, ウイルス対策

いま急激に温泉欲が高まっている suzuki です。

みなさん、Clam Anti Virus はご存知でしょうか?
オープンソースで開発が続けられている、ウイルス対策ソフトウェアです。

「オープンソースのウイルス対策ソフトウェアなんて大丈夫なの?」と思う方もいらっしゃるかも知れませんが、アップルの Mac OS X Server にも採用されている信頼のおけるステキなソフトウェアです。

今回は、この Clam Anti Virus(以下 ClamAV)を ...