kame46

kame46 です。

今回は、あまりにも書くネタが無かったもので…
とりあえず、今使っているPC環境で、最近、不満に思ってることを何とかしてみようと考えてみました。

最近、不満に思うことリスト

  • VMware上のCentOSに入れているSambaが毎日なんかログ吐きまくってる。
  • Tera Term がMDIじゃないので、ちょっぴり使いにくい。
  • メールソフトが重くて仕方がない。
  • Gmail(Webメール)が固定幅フォントじゃないので、見づらい。

ま…こんなところでしょうか。

とりあえず、1つずつ解決していきましょう。

■ VMware上のCentOSに入れているSambaが毎日なんかログ吐きまくってる。

毎日、/var/log/messages に、以下のようなログが、ズラーッと出てきてたんです。
smbd[xxxx]: lib/access.c:check_access(327)
smbd[xxxx]: Denied connection from (xxx.xxx.xxx.xxx)

いろいろと探して、 /etc/samba/smb.conf の [global] に以下のような設定をすると出ないとか。
特に一番下の「smb ports = 139」というのが、関係あるらしいです。
load printers = no
disable spoolss = yes
printing = bsd
smb ports = 139

やってみたものの、相変わらず同じログが吐かれまくっています。
なんでだろうと、小一時間悩んでみた結果。

単に hosts allow への追加漏れでした。(解決)

■ Tera Term がMDIじゃないので、ちょっぴり使いにくい。

Collector とか使うと、タブ表示にはできるみたいですが、現時点では Poderosa みたいに1つの画面で3段表示みたいなことは、単純に複数のウィンドウを並べる他無さそうな雰囲気です。

何か他に使えるターミナルソフト無いだろうか…と探してみたところ。
Private Shell というのを見つけました。
有料のソフトらしいですが、普通にタブ表示できる(3.0 Beta のみ)みたいです。
少しだけ試用してみましたが、悪くない操作感で”今後に期待”といったところです。(未解決)

■ メールソフトが重くて仕方がない。

毎日届くメールが多すぎなので、今のところ、こまめに整理するしかなさそうです。(未解決)

■ Gmail(Webメール)が固定幅フォントじゃないので、見づらい。

メールソフト(固定幅フォント設定)で受信して表示すると…
以下のように「★」と「=」のラインが揃うような、よくあるメールマガジンっぽいメール。
こういったメールを、Gmail(Webメール)で表示すると、こんな感じで表示されてしまいます。
まずは、Gmail Labs にある「固定幅フォント」を使ってみる。
固定幅フォント設定後…
雰囲気は変わったケド、ゼンゼン固定幅じゃない気が…(汗)

何か別の方法は無いか?と、ググッてみたら、ほとんど1発で見つかりました。

Windows 環境で、Firefox 3.0を使用している場合…
以下の場所にある userContent-example.css を userContent.css にリネームして、
C:\Documents and Settings\ユーザ名\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\xxx.default\chrome

中に以下のようなCSSを記述すればいいみたいです。
(以下のCSSは、ライフハック・便利ツール紹介野郎 さんからの転載です。)

@namespace url(http://www.w3.org/1999/xhtml);

@-moz-document domain("mail.google.com") {
  div.ii {
    font-family: monospace !important;
    font-size: 12px !important;
  }
  div.ii div {
    font-family: sans-serif !important;
    font-size: 12px !important;
  }
}


おぉ…いいカンジ。(解決)

Tags: , , , ,

No comments yet.

Leave a comment

WP_Big_City