todakill, linux, tips, コマンド, シグナル

戸田です。

シグナルとはプロセス間通信の一種で、プロセスに対してさまざまなイベントを通知するときに使います。

これを上手に使うと、重い処理を行っているプロセスを一時停止させることができます。

まずはおさらい。
プロセスに対してシグナルを送信する場合には”kill”コマンドを使います。
$ kill -<シグナル名 または ID> <pid>
シグナル名は”SIG”からはじ ...