2009 年 3月 の投稿一覧

wata19

ファミマのコロッケに飽きました。
品質管理チームのwata19です。

オープンソースカンファレンス2009 Tokyo/Spring
2月21日 【ハンズオン/2コマ連続】学生からあなたへ!
~LinuxではじめてのWebサーバ~ に行ってきました。
http://www.ospn.jp/osc2009-spring/

トライコーンに入社して以来、少しずつですがLinux(ターミナル操作)やPostgreSQLをOJTで学んでおります。HTMLコーダーから品質管理職へとシフトしてきた私はこれまでLinuxに触れたことがありませんでしたので、きちんと学んでみようと思い、参加してみました。
続きを見る >>>

Tags: , , , , , , , , , , , ,

kicco

最近競馬が好調な kicco です。
やっぱり競馬もデータの時代。
客観的な情報で比較すると頼れる人気馬、怪しい人気馬が見えてきます。

さて本題。オヌヌメのキーボードということで、いつも使っているキーボードを紹介します。

続きを見る >>>

Tags: , , ,

okt

Firefox + iPhone + Remember The Milk で GTD

Posted Date: 2009-03-27 21:22
Author: / No Comments

こんばんわ、oktです。

今日は、私のGTD ツールを紹介してみます。

続きを見る >>>

Tags: , , , , , ,

toda

最近、物欲に目覚めてしまってAmazonでいろいろ買ってたら、今月の請求が7万を超えて素に戻ってしまった戸田です。
ちょっとbluetoothデバイスに凝り始めてしまって…。(汗)

さて、オブジェクト指向設計のバイブルと言えば、いわずと知れたGoF本(オブジェクト指向における再利用のためのデザインパターン、Erich Gamma, Ralph Johnson, Richard Helm, John Vlissides著、ソフトバンククリエイティブ刊)です。

ここで紹介されている23のパターンはどれも小手先のテクニックではなく、エッセンスが抽出されており応用範囲が広いものばかりです。
なによりも今まで暗黙知になりがちな、設計の定石・パターンに共通の名称(言語)を与えて、名称による概念の共有ができるようになったという功績は計り知れません。
もちろん、KREISELにおいてもこれらのパターンを活用しております。

ただ、最初GoF本を読み始めたとき、StateパターンとStrategyパターンの何が違うのかがわからなくて悩んだことがありました。クラス構造もほぼ同じだし、処理をState/Strategyクラス側に委譲しているのも同じです。

googleで調べてみると、同じ悩みをもっている人がいる様子。
そこで、両者はどのように使い分けられるべきなのかを自分なりに考察します。

続きを見る >>>

Tags: , , ,

ikeda

クライゼルチームの池田です。
近頃はタイトなスケジュールでへろへろになりつつあります。

続きを見る >>>

Tags: ,

SATOO

こんにちは、SATOOです。

お勧めのキーボードをネタに記事を書けとのお達し、いささか困りました。
キーボードについて、特にこれといってお勧めできるようなこだわりを持っていないので。
職場ではDELL付属のキーボードを使っていますし、自宅のMacも付属のキーボード。

続きを見る >>>

Tags: ,

ykarino

VBSによるイベントログ出力

Posted Date: 2009-03-18 15:48
Author: / No Comments

最近、風邪気味のykarinoです。

VBSでスクリプトを作成する際に、イベントログに情報を出力する方法を紹介します。

Windows上で定期的に実行するVBSを使用する際に、
VBSの動作状況をイベントログに出力させるときなどで使えます。

続きを見る >>>

Tags: ,

suzuki

RPMforgeで楽々パッケージ生活

Posted Date: 2009-03-17 14:57
Author: / No Comments

先週、福岡でサクラを見て来た suzuki です。

さて、今回は「TRAMPで楽々リモート開発」に続く「楽々シリーズ」の第2段「楽々パッケージ生活」をお送りします。既に語り尽くされた系の話題ではありますが、ここに辿り着いたどなたかの参考になれば。

 

CentOS は、Debian などと比べて「ディストリビューションが用意しているパッケージ数が少ない」という不満を聞いたりすることがあります。確かに僕自身も「あぁ、あのソフトウェアのパッケージがあると楽なのになぁ」と思う事がたまにあります。

そういった時にチェックしてみるべきなのが、RPMforge です。

2009年3月17日現在、リンク先のサイトの SSL 証明書が期限切れを起こしていますので、ここから先は、RPMforge に参加されている Dag Wieers 氏のサイト「DAG」 を元に説明していきます。

続きを見る >>>

Tags: , , ,