wata19

Windows Vista SP2 と compcln.exe

Posted Date: 2009-06-15 14:11
Author: / 1 Comment

チームの先輩が「弁当男子」宣言をする以前から、
日の丸弁当 + ふりかけを持参しているwata19です。

今回は大したネタもないので、前回に引き続き
Windows Vista SP2 につきまして。

自宅PCに導入して約2週間程使ってみての感想ですが、Vista ~ Vista SP1までのもっさり感が解消されました。動作が非常に快適です。一番驚いたのが、IE8 が Firefox3 並の速さで動作すること。強制終了やフリーズもほぼありません。私は Norton 360 V3 を利用しており、 SP1 まではストレスが貯まる日々で他のウィルスソフトに変えようかと思っていたぐらいでしたが、 SP2 を導入したことで煩わしさが解消されました。おそらくですが、高性能だが重いことで有名なカスペルスキーも SP2 ならば快適に動作するかもしれません。 Windows XP でも SP2 が当たりでしたが、Windows 7 の前に Windows Vista SP2 の時代が訪れるかもしれません。

また、Windows Vista SP1 → Windows Vista SP2 にすることにより、HDD容量が約18GBも空きました。更に Windows Vista SP1 から同梱されている Service Pack クリーンアップ ツール を使用。コマンドプロンプトで「compcln.exe」(恒久化処理)を実行したところ、約1.3GBもHDD容量が空きました。(※私の場合の恒久化処理は Vista → SP2 です。Vista → Vista SP1 のときは恒久化処理をしておりませんでした)。

Tags: , , , , , ,

1件のコメント to Windows Vista SP2 と compcln.exe

きつねうどん
2010 年 2 月 2 日

IE8ってXPでもはやいと思うんだけど今でもフリーズしたりするんですか・・・?やっぱ素直にファイヤフォックスいれとくのがいちばんですね

Leave a comment

WP_Big_City